セキスイハウス住宅展示場見学の報告

セキスイハウス住宅展示場見学の報告です。

軽量鉄骨の住宅展示場のつもりで入ったのが、重量鉄骨の展示場でした。(汗)

間違って入ったにもかかわらず、セキスイハウスですからご説明させていただきますと、
親切にもお話をしていただきました。

セキスイハウスは、軽量鉄骨、重量鉄骨、木造と三種類の住宅を建てているメーカーです。

では、聞いてきたことを記憶しているだけになりますが、報告しますね。
・外壁は、セラミックを使用し屋根も焼いたものを使用しているのでメンテナンスが必要ないとか。
・外壁に関しては、フックみたいなものでつるしてある状態なので地震でゆれても外壁が割れることがないようになっている。
・シロアリに関しては、鉄骨に関しては骨組みが鉄骨ですから大丈夫です。ただ、シロアリ駆除はしますし、10年後ごとにしていくようです。
・サッシも内側は樹脂製のものを使用しているので、結露等に対応している。
・セキスイハウスは、全国(沖縄を除く)な会社で、セキスイハウスが施工からアフターフォローまで責任を持って行っているので、何かあれば担当営業マンに入っていただければ話が付くようになっている。
・積和不動産もあり、セキスイハウスの建物を自社関連の会社が売ることも貸すこともできる。
・建物に関して何から何まで行っているのはセキスイハウスだけです。

まだまだ、たくさんお話を伺ったのですが、すっかりどこかに飛んでってます。(汗)

展示場見学をしてしばらくたってしまったので、かなり説明を忘れてしまっているようです。
あくまでも、今記憶に残っていることだけなので間違っていたらごめんなさいね。



このハウスメーカーの展示場見学、行けば行くほど分からなくなりますね。
続けていくと、どれがどこの話だか分からなくなってきました。(笑)

ただ、セキスイハウスはアフターが優れているので、住み続ける家だからこそこれが大事ですと・・・・
最後に念を押されました。

確かに、所有しているアパートもセキスイで建ててますので、その辺は十分理解してます。
電話をかけるとすぐアフターの方が飛んできて、見てくれますし直してもくれます。
それに、簡単なメンテ方法もこっそり教えてくれたりして、自分で修理するのに役立ってます。
本当に感謝してます。ありがとうございます。


では、つぎはどこのメーカーへ行きましょうか?

次回は、できるだけ早く報告を書くようにします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック